上級「自然全般」コースのオープン講座が行われました

 9月16日(木)、倶知安町風土館で上級「自然全般」コースのオープン講座が行われ、13名の方が参加されました。そのうち、オープン講座のみの参加をされた方は5名おられました。
 ネイチャーガイドの矢吹全氏を講師に迎え、約3時間にわたって、ニセコ羊蹄地区の自然における個別具体の事例が、いかにニセコ羊蹄地区の自然全体と深く関連しているか、さらに、人間社会の歴史や文化とも関連しているか、わかりやすい説明があり、参加者の興味を引きつけました。また、自然ガイドにおけるリスク管理についても、リスク回避のため想像力が大切であることなどが話され、こちらも新たな視点からの学びを得た一幕でした。

shizenkouzayabuki_8159.JPG

上級コースは、このあと、10月2日(土)10時から半月湖駐車場集合で現場実習、10月10日(日)10時から同場所でプレゼンテーションを行います。

また、9月23日(木)18時~21時の予定で、「農業コース」が蘭越町のふれあいプラザ21を会場に開催されます。オープン講座ですので、どなたでも参加できます。(1,000円)
そして、9月30日(木)には、同じ時間帯で、「歴史文化コース」がニセコ町の有島記念館で開催されます。

詳細はこちらをご覧ください。

日時: 2010年09月19日 08:32