上級【農業】コースのオープン講座が行われました

9月23日(木)、蘭越町ふれあいプラザ21で、上級「農業」コースのオープン講座が行われ、10名の方が参加されました。そのうち、オープン講座のみの参加をされた方は6名おられました。

nougyo1_8798.jpg

nougyo2_8812.jpg

nougyo3_8817.jpg

 ニセコ町在住の農業&地域よろず元気研究所の原田正氏を講師に迎え、約3時間にわたって、①ニセコ羊蹄地区の農業の概要 ②作物概論 ③地産地消のすすめ などについて、わかりやすく詳細な説明がありました。また、途中の中休み時間には、会場に持ち込んだ7種類のジャガイモを触ったり切ったりしながら、見分け方や特長について学んだほか、あらかじめ煮てあった3種類のジャガイモを試食して味比べをするなど、体験による学習が参加者の興味を大いに引きつけました。

上級コースは、このあと、10月9日(土)9時からサヒナキャンプ場集合で農家の現場実習、10月17日(日)9時から蘭越町内の農家でプレゼンテーションを行います。

また、9月30日(木)18時~21時の予定で、「歴史文化コース」がニセコ町の有島記念館を会場に開催されます。オープン講座ですので、どなたでも参加できます。(1,000円)
そして、9月30日(木)には、同じ時間帯で、「歴史文化コース」がニセコ町の有島記念館で開催されます。

詳細はこちらをご覧ください。

日時: 2010年09月27日 13:07