上級講座の受講を希望されるみなさまへ

これまで、初級、中級を受講・受験し合格されたみなさまを対象に、平成21年度に実施する上級講座のご案内をいたします。

上級講座の内容と受講に当たっての概要については、同封いたしますチラシに記載の通りですが、記載にありますように、一部のプログラムについては、詳細がまだ決定しておりません。そこで、この紙面を借りまして、今後のプログラム具体化の予定とその方向性についてお伝えいたします。

1.上級講座の位置づけ
 初級、中級の講座は、知識主体のご当地検定的な性格を基本とするプログラムでした。これは、地域全体で旅行者へのホスピタリティを向上させるため、幅広く住民が参加して自らが旅行者に地域をガイドできるようにすることを目的としていたからです。
 今年度から実施します上級講座は、より実践的なプログラムを中心に、受講希望者が実際にガイドできるような実技的ノウハウを身に付けていただくためのものとして位置づけています。つまり、観光ガイドになるための実践的研修のステップとなるものです。そのため、専門的なノウハウを深く身に付けていただくべく、3つの専門的コースを用意しました。

2.上級講座のプログラム内容
(1)オープン講座
  3つの専門的コースにそれぞれの領域の専門家を配し、知識のみならずテーマを深める自学方法などについても、実践的具体的に指導いたします。この講座は、上級講座受講者にとっては必修ですが、一般の方々も自由に参加できるオープン講座としましたので、一緒に学んでいただき、互いに刺激しあっていただきたいと思います。

(2)現場実習/第1日目
  3つの専門的コースそれぞれに具体的なテーマと現場を設定し、そのフィールドに参加して体験的に学んでいただきます。【自然】と【農業】については、既にそれぞれのエキスパート、プロとして活躍しておられる方々を講師とし、現場でそのガイドの仕方などを見たり、説明を受けたり、実技体験的な指導を受けるなど、実践的なカリキュラムをこなしていただきます。【歴史文化】については、まだそのような事業者は存在していないので、学術的専門家のフィールド研究への体験的参加ということになりますが、現場に即した詳細な指導が得られます。時間的には、概ね3~4時間程度。場所はそれぞれですが、実施詳細についてはオープン講座の中でご案内いたします。

(3)現場実習/2日目(約1,2週間後)
  1日目に学んだことをもとに、実際に現場で観光ガイドを行う模擬的実践をしていただきます。1日目の経験だけでは不十分と自分が思う場合は、自身で追加の調査などを期間中に行って準備していただくことになります。そのような受講者の試行錯誤も、重要な実践課題です。プレゼンテーションに当たっては、1日目に課題が提示され、その課題に関して自分なりに追加の調査などを行うことも、重要な自学的ステップと考えます。

(4)オプション講座/他団体の事業と連携して参加可能
  山麓地域で既に活動している他団体の類似事業とタイアップし、参加者がさらに多様なプログラムを経験できるよう他団体と連携して、学習機会の拡大に結びつくオプションプログラムを用意しています。その具体詳細のご案内は、オープン講座の中で行い、お申込をいただくように致します。

    □例:【自然】のオプション講座として受講可能なプログラム(準備中)
       一般社団法人ニセコプロモーションボード(倶知安町)の自然体験講座&座学に参加
         ・講師:三木昇さん
         ・日時:10/14、10/22・・・時刻など未定
         ・テーマ、手法、受講料など・・・未定

3.観光ガイド体験事業への参加
 上級講座を受講する方々に対し、さまざまな観光ガイドを体験できる現場を提供したいと企画しています。今年度は、観光地におけるホテルやペンションなどで宿泊客がリラックスしている夜の時間帯に、「観光夜話(仮称)」と称し、一定の時間、観光ガイド志望者によるプレゼンテーションを提供します。ガイドと宿泊施設側が相談して宿泊客に対して一定のテーマで1時間弱程度のお話をし、関心を持った宿泊客が翌日以降の行動プランの参考にすることを期待します。場合によっては、現地への観光ガイドの依頼等も想定されます。この冬から春にかけて実施できるよう、宿泊施設との調整に当たる予定です。
 また、各地の道の駅などに設置している「観光情報案内窓口」での案内体験なども、検討していく予定です。

 以上、さまざまな企画で、みなさまが取得したライセンスを活かし、実践的なトレーニングに参加できるよう、さまざまな機会を提供していきたいと考えています。その一環としての「上級講座」に、ぜひご参加ください。

 内容についてのお問合せは、下記までお願いいたします。

羊蹄山麓商工会広域連携協議会 観光ガイド育成実行委員会 事務局 担当/中村、浦城
          〒048-1631 北海道虻田郡真狩村字真狩35番地 真狩交流プラザ内
                               電話.0136-45-2127
メール.makkari@forest.ocn.ne.jp
ホームページ.http://www.36guide-ikusei.net/

日時: 2009年09月17日 01:03