「夏の夜話」第3夜が行われました

「夏の夜話」第3夜が、7月18日(水)、ホテル甘露の森を会場に行われました。

当夜のプレゼンテーターは、倶知安町の松田政志さんです。

「夏の夜話」の開始直前まで、同じ会場のロビーでは、
宿泊客がウクレレのデュオ・コンサートに耳を傾けていました。
温かい拍手に包まれてコンサートが終った後から、
松田さんが、和やかな口調でニセコ・羊蹄山周辺の様々な自然や歴史などについて、
豊富な写真を映し出しながら、次々と説明していきます。
会場となったロビーいっぱいに集った聴衆の中には、
宿泊客だけでなく、周辺の地域住民の方の姿も多数見られました。

DSC_8251.jpg

ホテル甘露の森では始めての「夜話」ですが、
ロビー・ミニコンサートと並び、
長期滞在者向けのサービス・エンターテイメントとして定着することを、
期待しながらのひと時でした。

次回「第4夜」は、
7月25日(水)夜8時~1時間程度
ユースホステル・カリンパニを会場に行われます。
プレゼンテーターは、甲斐敏則さん(ニセコ町在住)。
「北海道の暮らしとこれから」をテーマに、お話します。

ぜひ、お誘い合わせの上、お越しください。

※参考:今後の「夏の夜話」スケジュール
ファイルをダウンロード


日時: 2012年07月21日 17:30