「夏の夜話」の第7夜が行われました

8月15日、ニセコ町のユースホステルカリンパニを会場に、
「夏の夜話」の第7夜が行われました。

前回に引き続き、甲斐敏則さん(ニセコ町)が、「ニセコの暮らしと自然」をテーマに、
ニセコ移住後のご自身の暮らしが、いかに周囲の自然環境と人々に支えられながら成り立っているか、
ニセコの素晴らしさ、北海道の素晴らしさへの感謝にあふれたお話をされました。

DSC_8500.JPG

甲斐さんがまわりの方々の協力を得ながら自分の力で建てられたマイホームに、
聴衆から質問が出され、ニセコにおけるDIY生活への関心の広がりを感じさせました。

次回は、
8月22日(水)夜8時〜
会場は、ホテルいこいの村
お話は、斉藤透さん(真狩)

今度はどんな旬のお話が聞けるのか、楽しみですね。

日時: 2012年08月16日 08:43