温泉

第四紀の比較的新しい火山の近くに湧き出ることが多いといわれている温泉。ニセコ地方の東西に連なる目国内岳、チセヌプリ、イワオヌプリ、ニセコアンヌプリ、ワイスホルンなどがこの第四紀の火山にあたり、南麓を中心に温泉が湧く場所が点在しています。また、羊蹄山麓エリアは、個性的な温泉郷や温泉施設が数多く点在していることで知られています。各温泉郷で異なる泉質も魅力の一つ。移り変わる季節ごとに違った表情の温泉巡りを楽しむことができます。

花園温泉郷(倶知安町)

ワイススキー場があるワイスホルンの中腹。ニセコ連峰と羊蹄山を臨む緑いっぱいの高原で温泉入浴が楽しめます。

  • 施設:宿2軒
  • 泉質:ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉・塩化物・硫酸塩泉、カルシウム・マグネシウム・鉄(Ⅱ)-硫酸塩泉(主な種類/炭酸水素塩泉、鉄泉、硫酸塩泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、慢性皮膚病、きりきず、やけど、動脈硬化ほか

ひらふ温泉郷(倶知安町)

ゲレンデに近いグラン・ヒラフ内にある温泉郷。冬はアフタースキー客でにぎわいを増します。

  • 施設:宿7軒
  • 泉質:硫黄泉、ナトリウム・鉄(Ⅱ)-塩化物・炭酸水素塩泉、ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉、(主な種類/炭酸水素塩泉、鉄泉、塩化物泉、硫黄泉)
  • 適応症:神経痛、慢性皮膚病、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみほか

倶知安温泉(倶知安町)

ワイススキー場に向かう道々58号沿い、JR倶知安駅から徒歩約10分の場所にある温泉。丘の上に立っているため、露天風呂からは羊蹄山の勇壮な姿を眺めることができます。

  • 施設:宿1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、運動麻痺、慢性消化器病、慢性皮膚病、きりきず、やけど、慢性婦人病ほか

ニセコ五色温泉郷(ニセコ町)

ニセコアンヌプリとイワオヌプリの谷間、標高750mの高所にある温泉郷。夏は高山植物を眺めながら、冬は降り積もった雪が壁のようになる露天風呂で、野趣あふれる入浴が楽しめます。

  • 施設数:宿2軒
  • 泉質:含フッ素・食塩・苦味-硫化水素泉、含硫黄・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(主な種類/酸性泉、硫黄泉、硫酸塩泉)
  • 適応症:高血圧、動脈硬化、リウマチ、慢性中毒、糖尿病、にきび、しもやけ、運動障害ほか

ニセコ東山温泉郷(ニセコ町)

東山スキー場の麓にある温泉郷。美肌効果が高い重曹成分が多量に含まれていることから、別名“美人の湯”とも呼ばれています。

  • 施設:宿1軒
  • 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉(主な種類/硫酸塩泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病ほか

アンヌプリ温泉郷(ニセコ町)

ニセコアンヌプリの南麓、アンヌプリスキー場の近くにある温泉郷。さらりとして優しい湯に、心も身体も癒されます。

  • 施設:宿2軒
  • 泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩・塩化物泉(主な種類/炭酸水素塩泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、冷え性、慢性消化器病、慢性婦人病ほか

ニセコ駅前温泉綺羅乃湯(ニセコ町)

JRニセコ駅から徒歩約1分。駅のすぐ前、綺羅街道にある温泉。大浴場は和風と洋風があり、日替わりで男女が入れ替わるようになっています。

  • 施設:入浴施設1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、慢性皮膚病、冷え性ほか

ニセコ湯本温泉郷(蘭越町)

チセヌプリの南麓に湧く熱湯の沼「大湯沼」を源泉とする温泉郷。 1000m2もの敷地に湯船が点在する大きな露天風呂を持つ宿もあります。

  • 施設数:宿4軒
  • 泉質:硫黄泉
  • 適応症:糖尿病、神経痛、慢性関節炎、婦人病ほか

新見温泉郷(蘭越町)

滝と緑が四季折々の表情を楽しませてくれる新見渓谷上流部の山間にある温泉郷。夏は登山、冬はスキーファンに人気があります。

  • 施設:宿2軒
  • 泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(主な種類/硫酸塩泉)
  • 適応症:神経痛、虚弱児童、肥満症、皮膚病、湿疹、アレルギー疾患、神経衰弱、リウマチほか

湯の里温泉郷(蘭越町)

道々207号沿い、蘭越町湯里地区の一角に広がる温泉郷。別荘地として開発されたこともあって、日帰り入浴ができる施設はありませんが、温泉宿で湯を楽しむことができます。

  • 施設:宿5軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、動脈硬化症ほか

昆布川温泉(蘭越町)

1958(昭和33)年に営業を開始した“美肌の湯”で知られる温泉。旧館から源泉を引き、1998(平成10)年に新館をオープン、2004(平成16)年には足湯が新設されました。

  • 施設数:宿1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、動脈硬化症ほか

ニセコ薬師温泉(蘭越町)

JR昆布駅からニセコ連山に向かった山間にある湯治色の強い温泉です。

  • 施設:宿1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、動脈硬化症ほか

黄金温泉(蘭越町)

2002(平成14)年にオープンした新しい温泉。こぢんまりとした雰囲気が町民に親しまれています。

  • 施設:入浴施設1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、動脈硬化症ほか

ニセコ昆布温泉郷(ニセコ町、蘭越町)

春は新緑、秋は紅葉が美しい渓流沿いに広がる、ニセコエリア最大級の温泉郷。古くから保養温泉として親しまれてきた歴史ある名湯です。

  • 施設:宿4軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:慢性関節炎、筋肉リューマチ、慢性皮膚炎、神経痛、慢性婦人病ほか

まっかり温泉(真狩村)

ログハウス調の建物と、雄大な羊蹄山を正面に臨む露天風呂が人気の村営温泉。「ユリ園コテージ」「レストラン・マッカリーナ」に隣接しています。

  • 施設:入浴施設1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病ほか

留寿都温泉(留寿都村)

こぢんまりとした村営の仮設温泉。シンプルな浴室ながら、清潔感あふれる雰囲気と窓から見える緑がさわやかです。

  • 施設:入浴施設1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病ほか

登川温泉(留寿都村、喜茂別町)

留寿都村と喜茂別町の境界付近に位置する温泉。前身は村営温泉でしたが、現在は民営。身体が芯から温まると評判です。

  • 施設:宿1軒
  • 泉質:単純温泉
  • 適応症:神経痛、リウマチ、骨および関節等の運動機能障害、疲労回復ほか

ふるっぷ温泉(喜茂別町)

尻別岳の麓、町民公園内にある小さな温泉。1996(平成8)年8月に仮浴場をオープンして以来、町内外の常連客が足繁く通う隠れたスポットとなっています。

  • 施設:入浴施設1軒
  • 泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病ほか

京極温泉(京極町)

名水で知られる「ふきだし公園」の近くにある町営温泉。休憩室も浴室も広々としていて、家族連れでも利用しやすいと評判です。

  • 施設:入浴施設1軒
  • 泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(主な種類/塩化物泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、動脈硬化症ほか

川上温泉(京極町)

国道276沿い、羊蹄山麓にある小さな温泉。浴室からは羊蹄山の眺めを楽しむことができます。

  • 施設:宿1軒
  • 泉質:単純温泉(主な種類/単純泉)
  • 適応症:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え性、痔疾ほか

温泉の泉質

温泉の泉質は,都道府県ごとに登録された機関で、源泉ごとに化学的な成分分析を行った分析データをもとに決められています。以前は、重曹泉、石膏泉、芒硝泉などの泉質名が使われていましたが、1979(昭和54)年以降に温泉水に含まれる化学成分をそのまま記す新泉質名に変わりました。現在は、温泉水に含まれている成分と含有量などによってグループ分けした掲示用の新泉質名が多く使われています。

  • 掲示用新泉質名()内は旧泉質名
  • 単純温泉(単純泉)
  • 二酸化炭素泉(単純炭酸泉)
  • 炭酸水素泉(重炭酸土類泉、重曹泉)
  • 塩化物泉(食塩泉)
  • 硫酸塩泉(純硫酸塩泉、正苦味泉、芒硝泉、石膏泉)
  • 含鉄泉(鉄泉、炭酸鉄泉、緑礬泉)
  • 含 .アルミニウム泉(含.明礬・緑礬泉など)
  • 含.銅-鉄泉(含銅・酸性緑礬泉など)
  • 硫黄泉(硫黄泉、硫化水素泉)
  • 酸性泉(単純酸性泉)
  • 放射能泉(放射能泉)

※日本温泉協会HP、温泉百科より

※「温泉」については、 Ⅰ-6(P38~)も参照して下さい。

日時: 2007年10月25日 10:05