喜茂別町の主なまつり

きもべつ夏まつり(8月14日~15日)

喜茂別夏まつりは、企画から運営まで誰もが気軽に参加できるのが魅力です。故郷に帰省した人たちも参加して、短い夏を思い切り謳歌する「きもべつ夏まつり」は、水の郷ならではの「やまべ釣り」をはじめ、誰でも参加できる「ちょうちんづくり」などユニークなプログラムが目白押し。地元の特産物があたるビンゴ大会も大好評です。

喜茂別神社祭(9月5~6日)

1908(明治41)年に見舞われた干ばつで雨乞いをしたところ降雨に恵まれ、その喜びと感謝の念を表すため奉られたのが喜茂別神社の始まりとされていますが、1923(大正12)年に神殿が造られて以来、途切れることなく毎年祭が奉納されてきました。町の男衆による勇ましい御輿。響き渡る威勢のよい掛け声。伝統的な故郷のまつりは今も健在です。

日時: 2007年10月25日 15:06